マッスルエレメンツを徹底検証

マッスルエレメンツは今筋トレサポートやボディメイクサプリメントで最も話題になっている「HMB」「クレアチン」といった筋肉のパンプアップ効果には欠かせないタンパク質を豊富に配合しているとあって大評判を呼んでいます。

マッスルエレメンツ

なぜプロテインではなくマッスルエレメンツが効率的なのか?摂取することによる副作用は?ダイエット目的で飲むのはどう?などといった疑問をくまなく解剖しています。


実際に愛飲されている方の口コミや、マッスルエレメンツに配合されている成分も検証し、筋力アップやボディメイクにどの程度効果がでるのか徹底検証しました。


マッスルエレメンツで身体を変えたい!なるべく最短で効果を実感したい!という方

ぜひ、期待をもって読み進めてください。


(目次)
マッスルエレメンツが必要なのはこんな人
マッスルエレメンツの効果を検証
マッスルエレメンツの副作用や安全性は?
マッスルエレメンツ定期購入のススメ(解約も簡単)
マッスルエレメンツは芸能人も愛用するほど評価が高い(口コミ)
マッスルエレメンツの飲み方はどうすればいい?
マッスルエレメンツに含まれる「HMB」をもう少し詳しく

マッスルエレメンツが必要なのはこんな人

マッスルエレメンツは運動でボディメイクを頑張っている人や、ライザップに通うお金や時間は無いけど最短で筋トレ効果を実感したい人に大人気のサプリメントです。

どんな人に効果的なのか?
本当にあなたにもマッスルエレメンツが必要なのか確かめていただきたいと思います。


(1)最短でマッチョになりたい

マッスルエレメンツには筋肉量増加のために絶対に必要なタンパク質が、最も効率的に身体に吸収できるように配合されています。どんなにプロテインを大量に飲んだとしても、身体に吸収されない形では意味がありません。特にタンパク質はアミノ酸への分解など体内での分解の工程が多く、摂取の形が非常に重要です。

さらにそのタンパク質の働きをサポートする、アルギニンビタミン類もマッスルエレメンツに一緒に配合されているので効果が身体に表れるまでを最短化でき、まさにマッスルエレメンツはボディメイクの理想的なサプリメントと言えます。

マッスルエレメンツ


(2)何を飲んだらいいかわからない

市販のプロテインはたくさん種類がありますし、普段の食事でどんなことを気を付けたらいいのかわからないという方にもマッスルエレメンツは最適です。

マッスルエレメンツはただのたんぱく質の塊ではなく、それをサポートするブラックジンジャーオルニチンポリアミンなどの健康成分が多く含まれていて、筋トレ効果と健康維持の両面をサポートできます。動物性のプロテインにはデメリットも多く目的によっては合わない人もいますが、マッスルエレメンツは大丈夫です。

マッスルエレメンツ


(3)ダイエットを効率化したい

筋力アップするということは、筋肉量が増えるということですから、当然基礎代謝が大幅にアップします。基礎代謝が上がれば運動による脂肪燃焼効果も倍増します!

無理な食事制限をして激しい運動をするよりも、適度な運動や筋トレとマッスルエレメンツを飲むだけでかなりハイレベルで健康的なボディメイクができることになります。何もマッチョになるだけが筋トレではありませんし、カッコイイ身体づくりのためにマッスルエレメンツを活用していきましょう。女性にもオススメです!

マッスルエレメンツ


(4)費用と時間はかけたくない

良いプロテインやライザップなどの高級ジムに通えば、成果は上がるかもしれませんが、そこまでするお金や時間の確保の問題があります。

マッスルエレメンツは定期コースで購入した場合、効果が出なければ3カ月分を全額返金されるというかなり強気な保証設定がされています。サプリメントを試す場合、やはり身体が十分に変化していくにはそれなりの期間が必要です。しっかり効果を見極めて継続を決めることができるのは気持ち的にも安心です。

しかもマッスルエレメンツに切り替えれば、毎回シェイカーを持っていったり、ドリンクを「作る」必要がなくそのまま粒を飲むだけなのでお手軽♪



(5)原料にこだわりたい

世の中に出回るプロテインや筋肉系のサプリメントには、必要成分の配合量が不十分であったり、農薬まみれの大豆由来の蛋白質であったり、アミノ酸が壊れてしまっているものもまぎれて出回ってしまっているのが事実です。

マッスルエレメンツは純国産のHMBを使用するなど、安全性と効果に徹底的にこだわっています。副作用の心配と隣り合わせのサプリを飲むより、安心で安全で効果抜群なものを摂取したい方にもってこいです。



(6)モテるボディを作りたい

男性に限らず女性も、ほどよく筋肉がつき、余分な脂肪が排除された洗練された身体は魅力的です。毎日腹筋しているのに腹筋が全然割れない理由はトレーニング方法ではなく、筋肉の作られ方や食事や栄養摂取に問題があるのかもしれません。結果の出なかったトレーニングほど後悔するものはありませんし、理想の身体を作るために頑張っている運動や筋トレをムダにしないためにも、マッスルエレメンツを活用してください。



マッスルエレメンツ

マッスルエレメンツの効果を検証

マッスルエレメンツがなぜ効果的と言えるか?

成分をもう少し詳しく見ていき、パンプアップやボディメイクへの効果や他のプロテインとマッスルエレメンツとの併用効果を検証していきます。


@やはりHMB配合は特別に強力

HMBは必須アミノ酸のひとつであるロイシンの代謝物で、筋トレ後の効果的なパンプアップやビルドアップに絶対に必要と言われています。

「代謝物」というのがポイントで、通常タンパク質を摂取した場合、体内で吸収できる形まで分解しなければなりません。ペプチドからアミノ酸に分解され、そこからさらに2段階分解されてやっと吸収できる形になります。

その最終形態ともいえるものがマッスルエレメンツ最大の特徴である「HMB」なのです。


摂取したすべてのタンパク質が100%HMBなどの最終形態まで分解されればいいですが、その他のアミノ酸スコアやビタミンミネラルの働きとの兼ね合いもあり、100%とはいかないのが現実です。


だからお肉や魚や卵などの食事だけでは筋トレに対するタンパク質供給が追い付かず、皆プロテインを摂取するのです。


マッスルエレメンツはそのプロテインをさらに分解して限りなく100%に近い形で筋肉アップの材料となれるように改良されたものと思っていただければ良いと思います。

マッスルエレメンツ


AクレアチンとATP関係の配合が効率をさらにUP!


クレアチンとHMBの組み合わせがパンプアップ効果を倍増させることは研究結果が出ているので何も言うことはありません。

しかしマッスルエレメンツの製法が「良く考えられているなぁ〜」と感心させられるのはATP(アデノシン三リン酸)という活動のエネルギー源となる物質を最大限サポートする「コエンザイムQ10」「αリポ酸」「クエン酸」を配合しているというところ。


筋力アップやパンプアップのためには、運動の「質」「量」も大切です。

例えば筋トレでいえば
「質」にあたるのは正しいフォームなど。
「量」にあたるのがセット数やセット間の休憩時間、回数などです。


どんなに正しいフォームが出来ていても、筋肉に負荷をかけられるほどの「量」がこなせなければボディメイクは成立しません。

そこを引き出してくれるのがATP(アデノシン三リン酸)なのです。要は、マッスルエレメンツがパフォーマンスアップに貢献して、理想の身体づくりをサポートしてくれるということです。


Bタンパク質は単体では何の意味もない


マッスルエレメンツがビタミンやブラックジンジャーなどの成分を配合されているのにはちゃんとした理由があります。

アミノ酸の働きをサポートするのにビタミンアルギニンなどが必要だからです。

ちなみにビタミンはマッスルエレメンツには11種類含まれていて、食事が偏りがちな方も安心です。

マッスルエレメンツ

Cダイエットも考えられている

筋量が増えることは代謝を上げることに直結します。運動プラス基礎代謝による脂肪燃焼効果はすさまじいです。

筋トレや運動後のタイミングでマッスルエレメンツを飲むことでビルドアップ効果を増幅することに加え、脂肪燃焼効果をアップさせていると言えます。

さらに、良質なプロテインパウダーと併用すればさらに効果はアップするかもしれませんが、その分カロリーが増えてしまいます。(自分がマッスルエレメンツを飲む目的を考えて併用するならアリです)

マッスルエレメンツのカロリーは1日あたりたったの4.4キロカロリーですが、運動せずに動物性のプロテインを飲みまくっていれば太ると言われるのはカロリーが高いからなんです。


継続するのにもしやすいようにメリットがたくさんあり、解剖学的生理学的にみてもマッスルエレメンツには有用な特徴がいくつも兼ね備えられている点からみても、理想のボディメイクを目指す方が絶対に飲んだ方が良いサプリメントのひとつと断言できます!

マッスルエレメンツの副作用や安全性は?

こういったサプリメントにつきものなのが、外国産の原料や添加物の割合を多くして価格を抑えたことによる副作用や安全性の心配です。

ハッキリと結論から言いますと

マッスルエレメンツの場合は副作用の心配と安全性の心配は、全くもって不要です!


一番大切なマッスルエレメンツのウリでもある「HMB」はもちろん純国産にこだわっていますし、製法も含めて、安全第一なのもまたウリです。

マッスルエレメンツ


一部で、クレアチンが肝臓や胃に悪影響を及ぼすという根拠のない噂がありますが、それは間違いです。


クレアチンサプリメントは昔から種類が多く、その研究も盛んに深く行われてきました。長期間にわたってクレアチンを摂取した場合の血中脂質や腎臓、肝臓、筋肉などへの悪影響は確認されていません。これは研究結果で明らかになっています。


クレアチンの過剰摂取による人体への悪影響は何の根拠もデータも無いので、ウソの情報に惑わされてはいけません。

マッスルエレメンツ定期購入のススメ(解約も簡単)

マッスルエレメンツを購入される際は必ず定期コースでのご購入にすることをオススメします。

なぜなら

●初回が送料無料の500円

●2回目以降も割引価格

●全額返金保証付き



というかなりお得な仕様になっているからです。

マッスルエレメンツ


そもそもマッスルエレメンツはサプリメントですから、筋肉増強剤ではありません。飲み始めて数日でみるみるうちに筋肉がパンプアップしていくわけではないですから、最低でも3カ月くらいはしっかり継続しないともったいないです。


さらに、マッスルエレメンツを飲んでしっかり運動やトレーニングを行い、3カ月経過した結果特に何も身体に効果を感じられなければ全額返金されるという大変太っ腹な保証がつけられています。


ということは、リスクがゼロですよね!!


支払い方法も、代引きやクレジットカードはもちろん
コンビニ後払いも選択できるので、確実に商品を受け取ってから代金を支払うこともできます。

マッスルエレメンツ


単品購入には返金保証などはつけられていないので、単品で購入したい理由がほぼないと思います。


マッスルエレメンツを購入されるということは、もともとご自身の身体への意識が高い方だと思いますから、しっかり効果を見極めて本当に気に入ったら継続していく形でいいと思います。



マッスルエレメンツ

マッスルエレメンツは芸能人も愛用するほど評価が高い(口コミ)

マッスルエレメンツはその効果の高さから、芸能人にも愛用者がいることがSNSなどでも確認されています。

実際に愛飲している方の口コミや評価を見てみてましょう。



★プロテインをマッスルエレメンツに変えてみました。すごく筋トレの効率がアップしました。


★純国産成分だから安心して飲める。ボディメイク効果がアップし、飲む前よりも確実にパンプアップした。


★マッスルエレメンツにしてからプロテインを飲む必要がなくなった。ジムにシェイカーを持ち込まなくていいので楽


★いままで筋トレ効果を感じたことはなかったが、マッスルエレメンツを飲み始めて3週間ほどすると筋トレ効果が眼に見えるようになってきた


★頑張って筋トレをしているのに腕が細くて悩んでいた。今は服の上からでもわかるくらい太くなったことを実感できる。


★毎日ジムに行っていたが身体の変化が実感できずにいた。マッスルエレメンツを飲み始めてから自分でも驚くほどに筋トレ効果を感じられて嬉しい。

マッスルエレメンツ


★いままでしていたトレーニングに加えてマッスルエレメンツを取り入れ3週間くらい経った。体重が減ってズボンのサイズがダウンしたことに自信をつけられた


★痩せたくて購入。ほどよく筋肉がつきなおかつ体重も5kg落とすことが出来たので満足


全体的にみていくと、従来のトレーニングに加えたことによって3週間から1カ月くらいで効果を実感できている人が多いような気がします。筋トレ目的だけでなくダイエットのために飲んでいる人もいるので、芸能人のように体型維持がシビアな人たちの評価が高いのもうなずけます。

体型や体重や体脂肪率などの数値や見た目の変化だけでなく、自信などメンタル面にも良い影響をもたらしているのがポイントですね。


一方で、こんなレビューもありました。

▲マッスルエレメンツを5日間飲んでトレーニングをしましたが、まだ数値的にも見た目的にも目立った変化はありません。効果に個人差がありそうです。


▲マッスルエレメンツを飲み始めて3日経ちました。まだ特に何も変化はありません。

マッスルエレメンツ

という評価の低いレビューも。でもよく見てください

身体の変化をさせるのに3日や5日では大きな変化は期待できません。しかも筋トレ効果を実感するには日数的には甘すぎます。


少なくとも3週間継続できれば何等かの嬉しい変化が見込めるということがわかると思いますので、ぜひ最初はそのあたりを目安に期待して過ごすことをオススメします。

マッスルエレメンツの飲み方はどうすればいい?

マッスルエレメンツの効果を引き出す一番効率的な飲み方を考えてみましょう。

そもそもマッスルエレメンツはサプリメントなので「食品」ですから、基本的にいつ飲んでもOKですし効果にものすごく大きな差が出るわけではありません。


1日に飲む量も、1袋に180粒入っていて1日6粒計算です。HMBの摂取基準などからみても妥当な数字だと思います。


マッスルエレメンツを飲むタイミングとしては、クレアチンとHMBの性質を考えて一番効率のいい飲み方を追求するとすれば、トレーニング前と後に分けて飲む方法です。

マッスルエレメンツ

クレアチンは身体のエネルギーの元となるので、肉体に思う通りの負荷をかけることを可能にするためにも運動前に摂取おきたい成分、HMBは傷ついた筋肉の繊維を再生する材料の元となるので運動後に必要な成分。


だから3粒ずつにわけて飲むのがベストという結論に至ります。


マッスルエレメンツの飲み方の疑問としてもう一つ気になるのが
「トレーニングしない日でも飲んだ方がいいのか?」
という問題です。


ボディビルを目指す人や、毎日ガンガンジムで鍛えている人はまた話が別ですが、一般の人が毎日動物性のプロテインを飲んでいるとカロリーオーバーになる可能性があり、逆に太ります。


マッスルエレメンツの場合はカロリーが非常に少なく、余分なエネルギー摂取になることは無いので運動をしない日でも飲んだ方が効果的です。

マッスルエレメンツ

HMBは日常生活の中でも必要になってくる成分ですし、その他含まれるビタミン群などもあなたの食生活のサポートになるので安心して毎日飲んでOK。


やはりここでもプロテインと違ってかなりの低カロリーであるということの強みが活かされます。


ちなみに運動や筋トレをしない日には、1日6粒と考えたら朝・昼・晩で2粒ずつ飲むので良いでしょう。


6粒以上飲んで、過剰摂取による副作用など健康被害があるとは到底考えにくいですが、前日に飲み忘れたからといって焦って次の日に2日分飲むなどする必要はありません。


それよりも自分のルールを決めて、飲み方を習慣化していくことの方が断然大切です。

マッスルエレメンツに含まれる「HMB」をもう少し詳しく

マッスルエレメンツに含まれる目玉成分ともいえるHMBをもう少し詳しく解説しておきましょう。

なぜプロテインの20倍も効率的だと爆発的な注目を集めているのか?マッスルエレメンツがマッチョ達から一目置かれている理由がハッキリわかっていただけると存じます。


マッスルエレメンツ

そもそもHMBはアミノ酸の代謝物です。この、代謝物という表現が聞きなれない方にはちょっと厄介かもしれませんが、要はアミノ酸を分解していった一番小さい形態と思ってください。


前述してある通りい、HMBは必須アミノ酸の一つロイシンの代謝物ですが、タンパク質を食品やマッスルエレメンツなどのサプリメントで摂取した場合、体内ではタンパク質の分解が行われます。

順番的には「タンパク質」→「アミノ酸」→「HMB」といった具合です。

どんどん細かくしていって吸収しやすい形にしたり、身体の中の組織の必要な部分に行きわたりやすくする一連の流れと想像していただければ結構です。


そしてこのHMBの効果というのがトレーニングを志す者にとっては神的存在で

「筋肉の分解を防止する」という筋トレという分野では重大な役割を担っています。

マッスルエレメンツ

当然トレーニングをすれば筋繊維は壊れていきます。その筋繊維が修復される過程でパンプアップされていくわけですが、筋繊維が壊されるたびに分解してしまっていては、高負荷の筋トレをやればやるほど痩せ細っていくことになってしまいます。

だから食事はダイエットモードにして、トレーニング後にマッスルエレメンツやプロテインを飲まなければどんどん筋肉がガリガリになっていきます。

マッスルエレメンツに含まれるHMBはそれを防いでくれているというワケです。


ただ痩せるのとはちょっと違います。極論HMBが無いと良くない痩せ方をしていくんですね。筋肉そのものが無くなっていくことになってしまうので、代謝が落ちて不健康まっしぐらです。


BCAAという成分と良く似ているので、昔はBCAAの方が有名でした。ちなみに、BCAAもマッスルエレメンツにしっかり入っています。


ところが、最新の研究ではHMBの方が筋肉の分解抑制効果は高いということが解明されてきました。BCAAはどちらかというと筋肉の再合成という側面が強く、筋肉痛の予防は疲労回復を早めることが期待できます。


マッスルエレメンツでもそうなっているように、HMBは特にクレアチンとの摂取の相性が抜群に優れているのです。

マッスルエレメンツ

とても簡単な表現をすれば

クレアチンは筋肉の最大パフォーマンスを上げる役割で、より重い負荷に耐えるために有用です。

筋トレ効率を最大限にするにはオールアウトと言って限界まで追い込むことになります。その際に筋繊維が微細な損傷を起こすだけでなく、筋肉そのものが分解されてしまわないためにHMBを使います。


つまり、パンプアップに必須となるオールアウトを実現するためにはクレアチンとHMBのセットが絶対に必要となるのです。


特にマッスルエレメンツのように吸収効率が飛躍的にアップされているサプリメントは、今まであまりワークアウトをしてこなかった人や、プロテインやタンパク質摂取なんて考えたことが無かった人には余計に効果が実感できます。


ジム通い初心者がマッスルエレメンツを飲みだしたら、最初のスタートダッシュが半端ないことになるということです。


テレビや雑誌で見るだけだった憧れの腹筋や胸筋が、マッスルエレメンツと共に走り出すことで意外と早く自分のものとして実現できるかもしれません。


まとめると

HMBとクレアチンとBCAAがすべてそろったマッスルエレメンツは

筋肉を限界まで追い込み、さらにその早期回復を実現し、短期間での効果体現に理想的な形をとっているということです。



マッスルエレメンツ